2014年12月31日

**なんだかんだ言って半年経ちましたが・・・**

レコード to WAV計画は、途中で止まっております。
何しろ忙しかったand気温が上がってから面倒になってそのまま・・・。
今は、次の順番であらせられますキンクリのポセイドンさんが恨めしそうに順番を待っている状況です。

続きを読む
posted by 森と海 at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC
2014年06月29日

**ストレージの音楽ファイルをどう聴くのか**

と言う訳で、ストレージに保存したWAVファイルをどう聴く?って話の続きです。
実は先週末に結構書き込んでいたんですけど、途中で消えてしまいまして、・・・発狂しましたwww。原因はjava切ってたFirefoxを使っていたんですけど、別のタブで必要に駆られてjava許可した途端文章が次元の彼方に飛んで行ってしまいました。今頃はナイフヘッドの故郷に私の駄文が転がっているんだろう。続きを読む
posted by 森と海 at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC
2014年06月15日

**と言うことで、使えなかった付属ソフトの話**

あっはっは、一ヶ月以上経っちまった。

前回のつつきですけど、handy trax USBには、レコードをPCに取り込むソフトウエアが付属してます。EZ-Rokっていうソフトなんですけどね。たぶん開発は外国です。いろんな意味でそっけないです。このソフトウエア、取説通りに使う分には、きわめて簡単かつ必要十分。だから、文句言う筋合いはないんですけどね。

続きを読む
posted by 森と海 at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC
2014年04月27日

**黎江道の道は険しく**

レンタルレコード屋を始めるなどという時代遅れな事業プランに邁進しているアホではありません。

単にこの間のマイブームの話の続きなんですが・・・、これが結構大変。

物によっては30年ほど放置していた盤などもあり、カビが発生していたり、昔噴霧したスプレーが腐ったコーティングになっていたりと、かけてみると結構ボロボロだったりします。こうなるとクリーナーで拭いたくらいでは綺麗にはなりません。果たしてエンスーな方々はどうしているのだろうと、眼の前の箱に聞いてみたところ・・・。続きを読む
posted by 森と海 at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC
2014年03月30日

**生存報告**

えーと、お久しぶりです。生きてます。

最近はトンと箱で映画を見る暇もなく、ビデオでさえ何週遅れでわずかに見ているくらい。
そりゃあ〈パシフィック・リム〉ぐらいは見ましたけど、・・・あれは東宝特撮・円谷特撮を見倒してきたコッチとしては、新たな謎などあるわけもなく、・・・何もかけませんわ。「ああ面白かった」でほぼ終わり。ヤプールに関する考察とか、もう胸いっぱい(笑。

んで、今回はにわかにマイブームとなったレコードの話。

続きを読む
posted by 森と海 at 22:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | MUSIC
2013年02月23日

**Take The A Train **

本文は明日にでも書くよ。とりあえずYouTubeを2枚ほど貼っときますね。

続きを読む
posted by 森と海 at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC
2013年02月16日

**パンデミック物という括りで比較すると・・・〈コンテイジョン〉〈感染列島〉**

ということで、最近はめっきり劇場公開どころかビデオさえ見ていないので、したがってこのブログも停滞気味。まあしようがないっしょ。オッサンだって環境の変化つーのがあるし。

つい最近、ソダーバーグさんの〈コンテイジョン〉をようやく観たわけですよ。そんでもってこの間地上波で放送していた〈感染列島〉も見ていたわけだ。まあ持って行き方こそ違うのだけどパンデミックとその克服というネタは、ばっちりカブってる。ソダーバーグさんと瀬々さんを比べるつーのも失礼な話かもしれないけどね。

続きを読む
posted by 森と海 at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Movie(米)
2012年11月09日

**ロメロがなんか気の毒だ〈サバイバル・オブ・ザ・デッド〉**

前作〈ダイアリー・オブ・ザ・デッド〉でも結構ネガティブなこと言ってたんだけだけど・・・、本作もなあ。

続きを読む
posted by 森と海 at 23:42 | Comment(3) | TrackBack(0) | Movie(米)
2012年11月07日

**今観るべき映画は〈冷たい熱帯魚〉に決まっているのさ**

ということでリハビリ状態なんですが・・・。

今、旬でしょ、関西方面も佳境ですし。

続きを読む
posted by 森と海 at 21:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | Movie(邦)
2012年10月31日

**なんか中井貴一ってすごいことになってんな!**

ほぼお茶の間デビューの〈ふぞろいの林檎たち〉の頃は、なんか野暮ったくってそんなに好きな役者ではなかった。世間的にも時任の方が先に売れたから同意見だったと思う。

ところがどうだい。〈ワイルド7〉では冷徹な草波役、一方で〈PRICELE$S〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜〉では昼行灯なモアイさん、そして〈最後から二番目の恋〉ではコミックリリーフじゃないやコミック完投だわ。カメレオン俳優じゃねーか。

共通するのは皆眼鏡を掛けている点だ。眼鏡掛けない素面は、目元がビンボー臭いからな。

50にして、ここまで化けるとは思わなんだ。





posted by 森と海 at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俳優さん
2012年04月01日

〈SPEC~翔~〉を観てますが・・・

次の映画が〈~天~〉になるんでしょ。

ということは、〈~決~〉がドラマ展開なのか映画展開なのかが気になるところ。

ドラマ展開ならば、TBSは某FNSの状態を良く見ておられるwww。

当方、つぶやいたーはやっておらんのでここで予言的独り言。






4/2追記
植田Pがつぶやいたーでなんか言ってた模様。
"昨日の視聴率で地上波でのスペック新作は永遠に可能性を失った。それは僕の力不足なので仕方ない。作品には命がある。その運命を決めるのは天の声。すなわち世論なんすよね。それを今朝味わいました。"
だってさww。なんだ数字よければ起承転結って話だったのか。
基本、「数字は無理なドラマ」でそんな賭けは無謀です。

posted by 森と海 at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | hoge
2012年03月21日

**第三帝国の興亡も筆の誤り**

GIGAZINEさんとこが、トンでも映画の情報を上げてますた。

ぐたぐた言わずに、スッパッとようつべ貼り

まあなんというか、スゴイですw。この映画の中にナレーションがあるのか分りませんけど、あるならば、

「西暦2018年、前大戦末期宇宙に落ちたナチ党は、月面基地にて態勢を整え第三帝国を名乗り、地球降下作戦を開始した」

と、永井一郎氏に語って欲しいw。まあ、どっちかっていうと∀ガンダムなんですけどね。

この映画がアメ製ではなくフィンランド・ドイツ・オーストラリアの共同制作というのも、何かしら感じるものがあります。こういう荒唐無稽な素材はアメちゃんの得意とする素材なんですよね。企画段階ではきっと持って行ったと考えられます。しかしながら結果的に非ハリウッド製作となっているところを見るに、「月の裏側にアメの軍事基地がある」とか「いや、レプティリアンの基地だ」とか言うような都市伝説が、にわかに真実味を増してくるかと思われますwww。

posted by 森と海 at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Movie(他)
2012年03月04日

**尾野・高橋・松尾・樋口**

NHK大阪製作の朝ドラ〈カーネーション〉の撮影が終了した尾野真千子が東京に戻り、高橋一生宅にて松尾諭・樋口真嗣らと鍋パーティーを開催。松尾・樋口は夜半には引き上げたものの尾野はそのまま居残り。そうこうする内に高橋宅に家財道具が運び込まれ、めでたく尾野・高橋の同棲生活が復活したらしい(尾野が撮影で大阪に行っていたため中断していたとか)。


などという芸能記事を読みましたが、同棲云々は正直言ってどうでもよろしい。大人だしね。それよりもその鍋パーティーのメンツにすごく興味が湧くやね。・・・中村靖日も誘ってやれよwww。交流があるのかないのかなんて普通に知らないが、押し付けがましくもそう思うww。だってあのメンバーじゃん。


続きを読む
posted by 森と海 at 22:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | hoge
2012年02月19日

**ガンダムさんはどうなっちゃうの?**

いや、最近〈機動戦士ガンダムAGE〉のBDが発売されたらしいのだけれど、初回2000枚弱の売上らしいね。なんかそんな記事読んだ。

まあ正直言って、現在放送中の〈AGE〉さんをチラチラと見る(流して一話丸ごと見たことがないが)と、対象年齢を思いっきり下げたフシが所々に感じられる。んで、そこら辺に詳しい某掲示板などを漁ると、「低年齢層のファン獲得という意味では有効である」という意見が・・・。なるほど、それなら納得出来る。将来の布石ということならそれでいい・・・が、それで商売やっていけるのかいな?という素朴な疑問が擡げるが、そこの部分は〈機動戦士ガンダムUC〉が受け持つらしい。なんでもBD/DVDの売上がここの所最高らしい。〈機動戦士ガンダムUC〉ってなんぞ???

続きを読む
posted by 森と海 at 23:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | Movie(邦)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。