2008年12月14日

**立ち技系?総合?〈FLASH POINT / 導火綫(線)〉**

 先ごろ、公式HPがお披露目になった〈イップマン / 葉問〉。監督ウイルソン・イップにアクション監督がドニー・イェンというアクション映画のドル箱コンビなんです。最初の作品が男心が揺れた〈殺破狼〉、次が劇画原作物の(観てませんけど)〈かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート〉、・・・最新作が件の〈イップマン / 葉問〉ということなんですが、その間を埋めるミッシングリンクが、本作!

 このぶんだと日本公開は難しそうですが・・・。

 ここでのドニーさんは、毎回犯人に重傷を負わせてしまう暴力刑事という役柄。まあなんというか、いつもの役ですね(笑。考えようによっては、〈殺破狼〉の前日譚とも思えなくもなく・・・。

 激しい新機軸を取り入れたドニーさんのアクションと、ウイルソン・イップの男泣き演出が見事なバランスでかみ合った〈殺破狼〉と比べると、幾分か落ちるなあ。喩えが悪いですが、本多本編監督と円谷特撮監督の比率が絶妙だった初期のゴジラに対して、チャンピオン祭りの頃のゴジラ対〜のような感じ。

 ええ、これって完全に決闘映画なんですね。まあでも決闘映画には決闘映画の見方があるわけでして、・・・今日は解説に篠原信二さんをお迎えして、ドニー・イェン選手対コリン・チョウ選手の決闘を見ていきましょう。

実況:いきなり決闘は始まっているわけですが、篠原さんどうでしょう?

篠原:ドニー選手もコリン選手も手数足数ともに多いんですがぁ、・・・コリン選手の肘がところどころ当たっているんですよね。効果とまではいかなくても、審判のポイントは稼いでますよ。

実況:また肘が入りましたね。

篠原:先ほどから、ドニー選手には有効打がないですね。・・・何してるんでしょうね?ポイント取られてるんですから技掛けないといけないですね。私だったら掴んで投げますけどねえ。

実況:ドニー選手、蹴り足を掴んで投げました。

篠原:藤波選手のドラゴンスクリューの変形ですね。綺麗に背中から落としてます。

実況:そのまま十字固めです。

篠原:コリン選手の肩が浮いてますから、これは返されますよ。

実況:返されかけたところを今度はドニー選手、三角締めに移行です。

篠原:早くタップさせないと持ち上げられます。ドニー選手の腰が浮いているでしょう。ドニー選手詰めが甘いですね。この人ほんとにわかっとるんかいな。・・・あっ、持ち上げられた。

実況:持ち上げられて、2人とも下に落ちたところで仕切りなおしです。今度はドニー選手、背負いですね。

篠原:一本背負いですね。体の軸が流れてますが、決まるでしょ。

実況:今度は内股ですね、これは。

篠原:体流れてますから、コリン選手、私のようにすかせなかったんですかねえ。

実況:でもそうすると、ドニー選手にポイントが入りますよ。

篠原:・・・・。

実況:巴に引き込んでます。続けざまですね。

篠原:さっきからゆうてるように、こんだけながれてたら、コリン選手潰さなきゃいけませんね。受けの練習してるんでしょうか?

実況:おっとここでカニばさみ。

篠原:危険な技ですね。山下さんが足を折ったのもこの技です。

実況:篠原さん、ひざ十字でしょうかこれは?

篠原:はい、ひざ十字です。足の内側の筋を伸ばす技です。この技からの連携は・・・。

篠原:あっ、やっぱりヒールホールドに移行しましたね。某パン○ラスで使い古されたパターンなんですが、コリン選手読めなかったんですかねえ。

実況:出たぁ、バックドロップ!

篠原:股をすくっているから高さはあるんですけど、上体が自由で受身がとれますね。見た目はいいんですが、ドニー選手こういう技ばかりじゃいけませんね。

実況:どうやら胴締めスリーパーでこの決闘は決まりのようですね。

篠原:胴締めスリーパーっていうより、アントニオ選手のチョークスリーパーでしょこれは。まあ決まりは決まりでしょう。それにしても、両選手とももっと道場でちゃんと練習しなきゃいかんですね。これじゃ次のオリンピックでも男子はダメですね。

おまけ

 谷垣さん、呼ばれてますよ!

posted by 森と海 at 20:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | Movie(華)
この記事へのコメント
葉問は音楽川井憲次なんですね!
予告編を見ると「怒りの鉄拳」を思わせるシーンがちらほら・・・ブルースの師ということでドニーさんも気合入ってそう、笑

『導火線』は最初『SPL』の続編とされてた作品ですよね?もうひとつの続編もどき『奪師』もけっこう楽しみです。

ドニーさんもコリンさんもまだまだですか〜!?
Posted by Cardhu at 2008年12月18日 21:50
葉問さんは、「日本人には教えるな」と言明したくらい日本人を嫌っていたようですから・・・。

>ドニーさんもコリンさんもまだまだですか〜!?
篠原信二(仮名)氏の生霊を落としてきて書いたらこうなりました(笑。
Posted by 森と海 at 2008年12月19日 10:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/111233953
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。