2008年12月29日

**コワいねどうも〈恋空〉**

 まだ途中なんですけどね。観るのやめました〈恋空〉。

 携帯小説っていうんですか?なんというか、こういうものを今の子たちは抵抗なく見ることが出来るんですか、はあー。年代的にお父さん世代に近いボクには受け付けられません。

 とりあえず、破壊屋さんとこのギッチョさんの言っていた通り、とんでもねービッチでした。そこまでは確認しといたけど、もうむずがゆくってむずがゆくって。

 こりゃぁーね、本格的に日本の映画産業は廃れますよ・・・。

posted by 森と海 at 21:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | hoge
この記事へのコメント
ああ、『カラアゲ』ね(笑)
というかあの記事読んで、観なくていいかと思って全力でスルーしてましたよ(苦笑)
あと『恋空』とは関係ないけど基本ギッチョさんって、ネット時代のダーク浜村純だなあと思いません?
Posted by tonbori at 2008年12月30日 22:15
>ネット時代のダーク浜村純
本人に教えてあげてください。喜ぶかもしれませんよ(笑。
ネットで映画を扱う人たちにはいろいろあって、
1.脊髄反射で書く人(ボクを含めて)
2.きっちり考証して解析する人
3.あえて悪意をもってバカ映画を集める人
4.バカ映画に愛をもって接する人
などなど、いろんな人がいますけど、4番タイプな人のような気がします、ギッチョさん。
Posted by 森と海 at 2008年12月31日 15:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/111887398
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。