2009年02月08日

**二匹目のドジョウビジネス〈バトルフィールド〉** 

 レンタルビデオ屋に行きますとですね、一つヒット作ができると雨後の筍のように似た名前の曾孫ダビング物のようなタイトルを見つけられますね。もちろん似た名前って言うのは買い付けた日本の販売会社が勝手につけた邦題なんですけど・・・。

 で、本作〈バトルフィールド〉は言わずもがな、あの〈クローバーフィールド〉を受けての商魂逞しい代物。つーかネクシードの偽造DVDジャケットに惹かれただけなんですが・・・。

 そこはそれ、ジャケ写のようなマーベラスな世紀末画像など望むほうがバカってもんです。中身といえば、ザクティで撮ったほうがよっぽどマシじゃないの?いうぐらい荒い画像に、よく分からないアメリカのネーちゃんたちがとりあえず逃げる逃げる逃げる。顔を引きつらせて!

 こういったリリースしてレンタル屋に並ぶだけでペイ出来るのであろうというビジネスモデルは、時に掘り出し物が発見される場合もあるわけでして、一概にアカンと放り投げるものでもないと思います。

 が、元になった〈クローバーフィールド〉自体がPOVということで真似しやすいっちゃあ真似しやすいですがが、節度を持って撮らないと何しているのかさえ分からなくなります。もっというと安い方法過ぎるじゃないのでしょうか?

 まったくもってお薦めできませんので、あしからず(笑。

posted by 森と海 at 21:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | hoge
この記事へのコメント
この偽造ジャケだと確かに観たくなるなあ(笑)
もう配給元のアイデア勝ちってとこですね(^^;
Posted by tonbori at 2009年02月11日 14:50
でしょう!
観たくなるでしょう?

これが、ローランド・エメリッヒだったら期待できたんだよなあ。
Posted by 森と海 at 2009年02月11日 22:48
出演者リストの「エリン・サリバン(『トランスモーファー』)」って…なんかもうこの手の映画専門ですか、笑

『メタルマン』というのにちょっと心ひかれてます、笑
Posted by Cardhu at 2009年02月13日 00:52
監督の過去作に出演らしいですよ。
もし、もしもの話ですが、この監督がブレークした暁には、クロエ・セヴィニー位の扱いになるかもです?!

一度着たら戻れない〈メタルマン〉。
Posted by 森と海 at 2009年02月13日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/113905741
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。