2009年06月22日

**三谷高貴氏は映画作り止めたほうがいいんじゃないの?〈ザ・マジックアワー〉**

 高貴は幸喜ってことは知ってますよ。下げたり上げたりでバランス取っただけ。

 毒吐き参ります。

 自分の映画の嗜好は十分分かっております。ココ最近観たものでも〈スタトレ〉やら〈T4〉といったガジェット系をこよなく愛していることは自覚しています。

 だって、せっかくハコの大画面で観るならセンスオブワンダー感じられるもの方がいいじゃないですか。次は〈トランスフォーマー〉は微妙なんで、エメリッヒに言っちゃいそうな自分がコワい(笑。

 で、〈ザ・マジックアワー〉ですよ。三谷さんの映画はいままでTV放送でしか観たこと無かった(フジがすぐ流すもんで)んですが、こいつはDVD借りて見ました。なんだこの嘘臭い与太話は?なにもかも作り物臭い作りはネライとしても、肝心のマジックアワーの美しささえ表現できていないじゃないのさ。ハートウォーミングといえばなんでも許されるご時勢でもあるまいし。もうはっきりいって無駄だと。

 いやまったく同じ話を同じように語ったとしても、舞台ならこれは面白かろう。舞台は嘘を嘘と分かった上で共有できる場所だからね。東京サンシャインボーイズが再結成して「ザ・マジックアワー」を上演するなら、上京して観てもいいなと思う。が、映画は別だ。映画は本当っぽい嘘をやるところだ。TVドラマも一緒。嘘と丸分かりの嘘をやれる場所は、舞台に決まっている。その舞台から流れ出たコントの枠でもOKだよ。

 正直、苦痛でしかなかった。これなら吉本新喜劇のほうが面白いし有効な時間の過ごし方だと思う。こっちになんの落ち度があって、佐藤浩市のナイフ舐めを3テイクも見なきゃならんのだ。ここ面白いトコですよとばかりに3回。いやそれ苦痛ですから・・・。

 とまあ、個人的感想なんですが、結論から言うと「三谷幸喜よ、舞台に戻れと」ってことです。でもヒットしたんでしょ、この映画。フジの製作する映画にヒットしないものはないけど、面白いものもあまり無いと思うんですよね。個人的にはね。

posted by 森と海 at 22:28 | Comment(6) | TrackBack(0) | Movie(邦)
この記事へのコメント
前半はそれなりに楽しみましたが、どんどん失速感が・・・。
まあ、冒頭からまわりを見渡して「まるで映画のセットのようじゃないか」と言わせるとか、逃げに入ってますが・・・。

『ギャラクシー★クエスト』を観て「なんで俺がこれを作らなかったんだ」と悔しがったそうですが、あの域には到底及べないでしょう。脚本も演出も役者も格が違いすぎます。
Posted by Cardhu at 2009年06月23日 01:31
>Cardhuサマ
あはははっ、確かに〈ギャラクエ〉と一緒な話ですネェ。
でも、調理の腕は格段に劣りますね。いちばん駄目なのは、三谷氏は打たれ弱いからという理由でネットとか見ないそうなんですよ。聞く耳持たないってことです。
Posted by 森と海 at 2009年06月23日 20:26
コネタに反応して面白いとか書いた記憶がある(笑)
ただそのコネタでオチとかがどうもなあーっていうのも書いた記憶が。
なんかね、日活、東宝無国籍アクションを引用するなら観てからにしろってというような??
とりあえず役者さんに毎回助けてもらってる印象です、ハイ。
Posted by tonbori at 2009年06月24日 00:02
ホンだけ読んだら「面白そう」って思いますわな、役者さんは。佐藤浩市あたりは場数も踏んでるし、疑問を持ちながらもノリノリで撮影に望んだことでしょう。

で、ラッシュ観て「アチャー!」って思ったんじゃないでしょうか?
Posted by 森と海 at 2009年06月24日 20:11
この人の映画ってなんか突き抜けないんですよね。
行きそうで行かないみたいなイライラ感が常につきまといます。キャストが豪華になればなるほど、その思いが強くなります。(笑)
Posted by samurai-kyousuke at 2009年07月02日 01:12
>samurai-kyousukeサマ
それでもまだ〈ラヂオの時間〉あたりは見れたように思います。これは駄目ですもんね。
ようやく〈トロピック・サンダー〉を観ましたが、決定的な差を感じました。
Posted by 森と海 at 2009年07月03日 01:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。