2010年02月13日

**〈ハンサム★スーツ〉がダメな件**

とりあえず最後がドランクドラゴン塚地と北川景子ではダメだろうに。

主題が中身なのに、結局製作者側が選択したのは北川の容姿っていうのは、全くもってアベコベと違うんか?紆余曲折があったとしても、最後はドランク塚地と森三中大島というなら文句は無かった。そうするとちょっと〈シュレック〉臭が漂いますが・・・。

誰だよ監督は!と思ったら、原作が鈴木おさむとOTL。ななな、森三中大島を妻に娶った人がこの結末かよ。普通にダメだろ、よってコレで終わり。

posted by 森と海 at 23:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | Movie(邦)
この記事へのコメント
原作者としては大島の方が見た目は上で、北川の外見でも我慢するという・・・「見た目じゃないよね!」というテーマに沿ったオチのつもりだったのかもしれません、笑
Posted by Cardhu at 2010年02月14日 02:17
えっ、言っちゃあ悪いけど、結局デブ専映画なの?
鈴木おさむ脳では、「そう」なんだろうけど。
Posted by 森と海 at 2010年02月14日 21:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。