2006年03月10日

**映画の中の映画〈 OVER SUMMER / 爆裂刑事 〉3/11追記訂正**

 〈 SPL / 狼よ静かに死ね 〉の公開で俄然注目の集まるウイルソン・イップ監督。次回作〈龍虎門 / DRAGON TIGER GATE 〉がちょっぴり不安(ドニーが長髪で馬ズラ隠して、ニコラスやショーンの長兄なんだぜ? どのくらい年の離れた兄弟なんだ!)なのだが、未来のことは置いといて、過去の佳作〈 OVER SUMMER / 爆裂刑事 〉 からコネタなどを。

 

 この作品は、香港でしかありえない情景なんだけど香港映画らしくないという、一風変わったものだが意外と好きなんで、 内容についてはいずれ挙げるからさ。

 劇中、刑事のブライアン(ルイス・クー)は、張り込みをサボって仲良くなった女学生ミッシェル・アリシア・ サラームと映画を観にいく。そのスクリーンに映し出されていた映画とは、・・・・・・ジャスコでの静かな銃撃戦!安いシンセ音楽! そう、〈鎗火 / THE MISSON 〉だーっ!これは、誰でも大体解るんだ。 印象的な場面だし。

 場面が映画館から変わる寸前、もう一度、チラリとスクリーンが写る。今度は別の映画だ。 そこには屋根を修理するやつれたルビー・ウォンの姿が!!

 〈 再見阿郎 〉だーっ!!!

 なんなんだ?この2本立て。こっち(日本)でも観たい組み合わせじゃないか(笑)。さあ、 明日は学校に行ってしたり顔でみんなに薀蓄話だ。・・・・ん、まて、普通の御仁に〈 再見阿郎 〉の話なんかしたって、誰も解らんぞ。 やけとけやめとけ。詳しい人ならもうとっくに知っているはずだ。「あ・そっ」って反応必至。やけとけやめとけ。 中途半端に昨日今日香港映画を見始めたボクとか、中途半端にジョニー・トーに思い入れたっぷりのボクとかしかウケないから(笑)。

 

 

(3月11日先勝 土曜 晴れのち曇り 追記訂正)
いやぁ、すっかり春ですねぇ。水ぬるむ頃ですねぇ。
どこもここもすっかり緩んじゃて、ボクの脳みそも緩んじゃってますねぇ。
脳幹のシナプスも緩んじゃって、シナプス同士の接点がずれてますねぇ。
ざっくりかいつまんで言えば、記憶が違ってましたねぇ。
ご指摘通り、この話は〈 フルタイム・キラー 〉の間違いでしたねぇ。

お恥ずかしい限りですねぇ、引篭もっちゃいそうですねぇ。

いやぁ、春ですねぇ。

春ですねぇ。

春ですねぇ。

 

 

posted by 森と海 at 22:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | Movie(華)
この記事へのコメント
いやここにも反応する男がいるぞなもし(笑)
Posted by tonbori at 2006年03月11日 00:50
実はこれ、『SPL/狼よ静かに死ね』の予習のために数日前に観たんですが(ウィルソン・イップ監督つながりで)、ブライアンと女子高生はゲーセンには行っても映画館には行かなかったような・・・。
このエントリー拝見してから、早送り再生で確認しましたが、やっぱり出てきませんでした。
香港版DVDでご覧になって、日本版ではカットされているんでしょうか?

『鎗火』と『再見阿郎』が劇中の映画館で流れるといえば、『フルタイム・キラー』がそうだったんですが(こちらは予告編ですが)、ジャスコでの銃撃戦も、屋根を修理するルビー・ウォンも出てきたので、ひょっとしたら『フルタイム・キラー』と勘違いされてません?(笑)
Posted by micchii at 2006年03月11日 13:19
てっきりウイルソン・イップがジョニー・トーのファンなのかと思ったら…笑。この2本はジョニー・トー監督もお気に入りということかもしれませんね。

『SPL』はどうも地元の映画館ではかからないみたいで、とても残念。でも今月は『神話』に『霍元甲』があるので楽しみです。
Posted by cardhu at 2006年03月11日 20:18
>tonboriサマ
春ですねぇ(笑。ガセでした。すいません(汗。
>micchiiサマ
おかげさまで、ガセネタ野郎の汚名を着ることなく終わりました。ご指摘ありがとうございました。
>cardhuサマ
言わないで・・・(涙。
〈 スピリッツ 〉はさすがリンチエ、注目度が高いので全国公開らしいっすね。さて、獅堂の起用は吉と出るか?(ちょっと心配)
Posted by 森と海 at 2006年03月12日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/14596678
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。