2006年08月13日

**〈 The Sparrow / 文雀 〉Trailer**

 ぼちぼち〈 Exiled / 放逐 〉で検索してご訪問される方もちらほら。お待たせいたしました。全国823名のジョニー・ トー監督のファンの皆様、スリの男とその弟子のお話と言われる〈 The Sparrow / 文雀  〉 のトレーラーを発掘いたしましたので、ここでご報告。

 

 スペインはマドリッドにお住まいのToedeサマのご尽力で件のトレーラーは、YouTubeにアップされておりました。 Yahoo.comにもとっくに上がっているのだけれど、 WindowsMedia形式なので見れない人も居るかも知れないしね。Macがintel載っける時代に、「マカーだからWMは入れない」という頑なな人も居ないと思うけど。

 さて四の五の言わずにさっさとコレ↓

 うわっ、ケリー・リンだ!確か当初は、チェリー・インということだったと記憶していたが、やはり事件が尾を引いているのだろうか?

 

posted by 森と海 at 17:45 | Comment(5) | TrackBack(0) | Johnnie To
この記事へのコメント
これもなんか良さそうだげな(^^)
Posted by tonbori at 2006年08月13日 22:20
「黒社会」のDVDがまだ見られない状態ですが、
「文雀」良さそうな映画ですね。楽しみ。
Posted by rivarisaia at 2006年08月14日 00:05
>tonnboriサマ rivarisaiaサマ
父さんの作品て有名どころが一同に会した作品もいいのだけれど、こういうこじんまりとした作品が意外とスタイリッシュでウイットが効いてたりする良作が多かったりするのよね。家棟、常連になったようですね。
Posted by 森と海 at 2006年08月15日 23:57
YouTubeにもUPされましたか。
マドリッド在住の方というのがまたいいですね。
ケリー・リン、『鐵三角』もそうですし、最近トーさんのお気に入りですね。
他の監督さんにも引っ張りだこですし、大活躍ですね。
Posted by micchii at 2006年08月17日 17:57
〈 黒社会2 〉の黒いクーのかみさん役も、当初はチェリー・インだった臭いので、あの大麻所持事件で活動できなくなっているっぽいです。で、にわかに脚光を浴びたのがケリー・リン、ほんと久しぶりに見たらエライ活躍と。
Posted by 森と海 at 2006年08月17日 19:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/22300484
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。