2012年03月21日

**第三帝国の興亡も筆の誤り**

GIGAZINEさんとこが、トンでも映画の情報を上げてますた。

ぐたぐた言わずに、スッパッとようつべ貼り

まあなんというか、スゴイですw。この映画の中にナレーションがあるのか分りませんけど、あるならば、

「西暦2018年、前大戦末期宇宙に落ちたナチ党は、月面基地にて態勢を整え第三帝国を名乗り、地球降下作戦を開始した」

と、永井一郎氏に語って欲しいw。まあ、どっちかっていうと∀ガンダムなんですけどね。

この映画がアメ製ではなくフィンランド・ドイツ・オーストラリアの共同制作というのも、何かしら感じるものがあります。こういう荒唐無稽な素材はアメちゃんの得意とする素材なんですよね。企画段階ではきっと持って行ったと考えられます。しかしながら結果的に非ハリウッド製作となっているところを見るに、「月の裏側にアメの軍事基地がある」とか「いや、レプティリアンの基地だ」とか言うような都市伝説が、にわかに真実味を増してくるかと思われますwww。

posted by 森と海 at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Movie(他)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。