2012年11月09日

**ロメロがなんか気の毒だ〈サバイバル・オブ・ザ・デッド〉**

前作〈ダイアリー・オブ・ザ・デッド〉でも結構ネガティブなこと言ってたんだけだけど・・・、本作もなあ。

リビングデッドそっちのけで、醜い人間のエゴがメインになってますが、・・・これゾンビ物でやるべきテーマですかね?

ロメロさんは昔っから、えぐいゴアシーンを含めた中で時流に沿った別のテーマを挿入するっていうのが手口です。それは理解しております。がああ、前作〈ダイアリー〜〉ではちょっと無理してるなあという感想を持ちました。

ほんで本作で気付きましたよ。ロメロさんはゾンビに呪われていると。

もうロメロさんはゾンビ物でしか、映画撮れなくなっているんじゃないでしょうか?本当ならもっと別の手法で映画を撮りたいのに、ゾンビでしか金出してくれないのではと思われます。ある意味ほんと気の毒です。面白くないという訳ではないですがあくまで佳作の域ですし、ゾンビ物で無かったら見たかどうかも判らないのも事実w。

私見ですが、ゾンビ物は基本的に〈デイ〜〉までが鉄板、ギリで〈ランド〜〉までは許せるけど、それ以降は別物ですね。



posted by 森と海 at 23:42 | Comment(3) | TrackBack(0) | Movie(米)
この記事へのコメント
観てないけど、そういう風にジャンルにしばられているのはつらいですねえ。
とはいえトーさんのように多種多産なのは香港という状況もあるだろうし、
雇われ監督の側面も無いといけないのかなあ…。
Posted by tonbori at 2012年11月12日 23:02
観る側のコッチがちゃんと〈ダーク・ハーフ〉とか〈URAMI〜怨み〜〉とかをヒットさせていればよかったんでしょうけどね。
まあかく言う私も観てませんけどw。
Posted by 森と海 at 2012年11月13日 22:22
突然で申しわけありません。現在2012年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票は1/17(木)締切です。ふるってご参加いただくようよろしくお願いいたします。
日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.movieawards.jp/です。
なお、twitterも開設しましたので、フォローいただければ最新情報等配信する予定です(http://twitter.com/movieawards_jp)
Posted by 日本インターネット映画大賞 at 2012年12月27日 15:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/301137751
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。