2007年01月05日

**明日への希望 〈 天国から来た男たち 〉**

 明日っから仕事なんですわ。ダラダラとした休みが続いたんで、気分的にシンドイ。まあ、今まで持ち帰り仕事をしてたんですけどね・・ ・。

 ほら、統計にもあるじゃないですか。男性の自殺する曜日とか時間とか。なんでも、月曜日の明け方が一番多いって言うじゃない。 みーんな月曜日は憂鬱なんだよ。特に問題の一つも抱えていれば。

 でもね、そんな憂鬱な気持ちを少しでも和らげてくれるんでさ。

  〈天国から来た男たち 〉  −goo映画より− あらすじは読まぬほうがいいよ。

 

 リンク先のgoo映画のあらすじなんて読まない方が絶対にいいに決まってるんだけど、御紹介を書く暇も無し。手抜きだわな。

 しかし、こいつは若干ヘコんでる状況下には特効薬なのだ。なんだかウジウジしてたって、 時間だけは勝手に進んで明日になっちゃうよって。明日は誰の元にも来るって。もしかしたら明日には違う風が吹いてるんじゃないかって。

 そんな気分にさせてくれる映画なのさ。三池さんの一連の作品とは違うのだけど(たぶん雇われだろう。ギャラが比較的安くて、 海外ロケの経験が豊富ってとこが決めてじゃないの?)、国内ロケでは味わえない突き抜けた爽快感があるんだ。とりあえず、煮詰まったら 〈天国から来た男たち 〉。騙されたと思って観るべし。ほぼ同じ状況下の一発太郎の〈 卒業旅行〜ニホンから来ました〜 〉 なんか比べ物にならないのだよ。

 

posted by 森と海 at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三池崇史
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。