2004年10月16日

**香港の女優さんてタイヘンだね**

最近、香港映画に触れる機会が多い。別に、香港に引っ越したわけでもなく、チャイニーズの友人が出来たわけでもない。言うなれば、 偶然の必然だ。
 「オマエが自分で見たがってるだけだろ」というツッコミはおいといて、手元のポリス・ストーリーについて。

 

 マギー・チャンとミシェル・ヨーが主だった女優陣なのだが、 恒例のエンドクレジット時のNGシーンを見ると、やってるもんな、本人がスタント無しで。

mag

 上は、ポリス・ストーリー2で、頭から血を流して泣いているマギー・チャン。後姿を見ていると、「スタンドインかな?」 と思わせるが、走り方がどうもたどたどしい。いや、はっきり言って、運痴っぽい。で、前に回ると本人が泣いている。うーん、やっぱり本人だ。 このとき「マネージャ〜!!」って叫んだとか、叫ばなかったとか。(嘘)

mich

 こちらは、ポリス・ストーリー3における、ミシェル・ヨーの車からの転落。(この後、落ちます。 動いてる車からアスファルトに叩きつけられると、しばらく体動かんよ。)本人だよなぁ、どう見ても。大体エンドクレジットのNG集にわざわざスタンドインの絵を持ってこないよ。(そこんとこどうなのよ?香港通のひと。)

 体張ってるよね。はっきり言ってスゴイよ。ボク、こんなの演りたくないもん。

 マギー・チャンは、ミス・ワールド香港代表だよ!
 ミシェル・ヨーだって、ミス・マレーシアだぜ!

 ここまでしなくても、本来そこそこの位置につける経歴なのにこの頑張り!
 この2人、記憶に新しいところでは、香港式チャンバラというかアクションというか、とりあえずあれだ。「HERO」と「グリーン・ ディスティニー」で、すごい動いてるぞ。(「東方三侠」というトゥの映画もあるらしいが未見)


 日本の女優さんにここまでは望まないけど、これだけの意気込みは見習ってほしいものですなぁー。

 
posted by 森と海 at 22:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 俳優さん
この記事へのコメント
はじめまして。
『ポリスストーリー3』のミシェル・ヨー、撮影時はバイクの免許もってなかったとか。で、バイクでの列車飛び移りシーンはスタントの人が当初やるはずだったのに、そのスタントの人がケガをしたので「じゃあ」ということで本人がやることになったという話をきいたことがあります。おそるべし、香港映画界!笑
Posted by cardhu at 2005年12月29日 23:50
>cardhuさんはじめまして
聞いたことがあります。スタントマン(ウーマン?)が怪我をしたからって役者が危険なシーンを演じるっていうのも、本末転倒な気がしますね(笑)。あとあまり日本で売れてない役者(映画)のもので、主演が炎に包まれ(もちろん亡くなって)、エンドクレジットには実際の葬儀の模様が流れたものもあるとか・・・。恐るべし香港映画っす。
Posted by 森と海 at 2005年12月30日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4807780
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。