2005年07月21日

**スター・ウォーズ ep6 ジェダイの帰還**

 お約束でございます。

 ここまで来たら、取り上げない訳にはまいりませぬ。〈ジェダイの復讐〉改め 〈ジェダイの帰還〉でございます。

 前作において、「ルークルークパパ(ベイダー) は最後まで戦うの?」とか「ハン・ソロはどうなっちゃうの?」とか 「オビ=ワンの言うもう一人って誰?」とかその他モロモロの疑問で、いやおうにも高められた緊張感は、 森の熊さんの登場で、見事にユルユルと崩れ去っていくのでありました。

 ユルいんだよ 一応の最終作でありながら、意外にもボクはあまり見返してないんだよなぁ。 なにもイウォークたちが悪いわけじゃない。ただね、物事っていう物はTPOをわきまえないといかんと思うわけさ。 ep3を見ちまった者からすると、イウォーク>>ストーム(クローン) トルーパー>>ドロイド軍>>ウーキー族という法則が成り立っちまうって訳さ。ま、もっとも、 イウォークの仕掛けた罠に、まんまと嵌っちまうチューイが居るわけで当然とも思えるのだが・・・。(追記)あ、あれだ、 クローントルーパーの頃はジャンゴも生きていたんで、細胞核も生きが良かったんだろう。 ストームトルーパーの時代になると、 分裂を繰り返した細胞を元にしているだろうから、劣化コピーになっていたのかも知れない。ゆえにストームトルーパーは弱いと・・・(追記終わり)。

 マーチャンダイズの旨みを全身で感じ取ったルーカスが、”女の子にもグッズを買わせよう”と画策したのかどうかは分からないが、” きゃわいい”とばかりに飛びついた女子の人も多かったはず。その後、〈イウォーク・アドベンチャー〉やら〈エンドア〉 やらを製作しているところを見ると、意外や意外ルーカスは” 手足ふと短まるこい動くモノの会 ”に参加しちゃうような人なのかも知れない?

 本作でもルーカスがPなのは変わらないが、監督は交代した。前作カーシュナーからリチャード・ マーカンドという幾分実績の落ちる人にシフトした。案の定、カーシュナーは云う事聞かなかったんだろうか? いかにもルーカスとは畑が違いそうだものなあ。その結果、 〈ジェダイの帰還〉はルカ色の濃い”ストーリーの走り出さない” 作品となってしまった。

 デススターのシールドがなくならず苦戦する反乱軍を眺めながら相対峙するルークと皇帝皇帝の電撃に苦しむルークと皇帝の間でうろたえるベイダー。 どっちも長いよきょろきょろしすぎだよ!ここは溜めるんじゃなくて、 サクっと行くべきところなんだ。カットバックするにしたってリズムが間延びしてしまって、マッタリムードが漂ってるゾ。 決断しにくい状況を強調したつもりだろうが、逡巡し過ぎで観ているこっちは温泉でくつろいでいるかと思ったよ。

 やっぱり編集っていうのは大事だねーっと思わせてくれるに充分な作品ではございました。

 まあいろいろと愚痴は言ったけど、絵柄としては面白いことは事実。フードを被り黒装束に身を包んだルークの初登場シーンは、 「ジェダイだ!」と思わせること必至。ボクも途中までは、ルークがジェダイに成った事がすなわち 〈ジェダイの帰還〉だと思ったんだから。全部観終わってしまえば、アナキン(ベイダー) が最後になってダークサイドから戻ってくる事が 〈ジェダイの帰還〉であることは明白なんだが、このダブルミーニングは面白いと思ったサ。

 ベタなコントのようなエンドアシールド基地攻防戦も、終わってみれば清清しさの溢れるエンディングで、なんだかんだといいながらも、 そこにはボクのSWへの愛があるってことで今回は締めようと思う。

 でもその時、まさか20年後にこんなことになるとは夢にも思わなかった。

STAR_WARS_EPISODE_VI-0

 

 
posted by 森と海 at 21:53 | Comment(3) | TrackBack(2) | Movie(米)
この記事へのコメント
すみません。太丸会の私はおっしゃる通り"イウォーク族"にハマってしまった一人でございます。
Posted by samurai-kyousuke at 2005年07月20日 23:41
確かに太丸会な機敏にうごくナマケモノはちょっとなと思うけど全体的に好きなシーンもあるんで許そうかなというのは甘すぎかしらん?
いやイウォークも単体で観ればアレはアレで「いいものだ」という解釈も成り立つけどやっぱりEP3を今週末に観たあとでは作り直してくれい!となるのだろうか(^^;
Posted by tonbori at 2005年07月21日 01:17
>samurai-kyousukeサマ
いやいや、イウォークは悪く無いのです。この緊迫した場面に引っ張り出したルーカスが悪いのです。ところで、うちの番犬「小太郎」はどうですか?飼主に似てバカですが。
>tonbori堂サマ
追記で書いた通り、帝国もいい加減長くなってきてダレてしまっていたのかもしれません。劣化がないと云われるデジタルコピーも、繰り返してゆくとCRCが合わなくなったりしますもん。
Posted by forestsea(主) at 2005年07月21日 21:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5233270
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

スター・ウォーズ EP6/ジェダイの帰還 今年の201本目
Excerpt: スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還 yahoo 、まだ「復讐」になっているわね。 とうとう、最後になってしまいました。 3と対応している点は、、またアナキンがやられます。それから、チ..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2005-10-08 16:47

[洋画 さ行][DVD所有] 大団円とは、いいことだ。
Excerpt: 終わりよければ全てよし。 Read more...
Weblog: ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブログ】
Tracked: 2006-07-13 17:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。