2005年07月24日

**スター・ウォーズ ep2 クローンの攻撃**

 さて、ようやく一息つけるぞ。

 前作のパイロット版(ep1)の盛況に迎えられ、〈クローンの攻撃〉は、ようやくのこと本筋に入ることは分かっていた。んが、イヤな予感もしていたのだ。

 

 結果的に、イヤな予感は半分当たり、半分外れた。

 CGてんこ盛りは当たっていたが、意外や意外、観れたのだ。惑星カミーノなんて、まず実写じゃ無理。トーン・ ウィを東宝よろしく着ぐるみでやった日には、「もうSWは見ない」と宣言していたであろう。とにもかくにも、 殆ど実写では映像化は無理と思われる画像をことごとくCGで描き、それもボクの想像をはるかに越えたレベルなのだ。さすがはルーカス、 どっぷりファンタジーな人だ。クローントルーパーが上空から現れた時には、鳥肌が立ったよ。反対にヨーダのくるくるには少々苦笑したんだが。 また、前作パイロット版で、スタントマンの体にユアンの顔を貼り付けるという冒険をこなしてみて、「暗さとスピードがあれば意外といけるぞ、 これは」と気付いたのかどうか知らないが、今作でもやっております。この方法ならスタントあがりのレイ・ パークのような俳優を使うという博打を打つことなく、体の動かない(年寄り)の俳優も起用できる。そういうことでクリストファー・ リーがお出ましになっとります。80過ぎのじっちゃんに動き回らせてはおりません。

 一方で、今回から参加のアナキン役のヘイデン・クリステンセンの演技には?だった。あれがルーカスの演出なのだろうけど、 自信過剰の若者という演技らしいが、あの目は違うだろ。あれは、”腹にイチモツ持った” 自信過剰の若者だ。目つきがイヤらしいのだ。何かを企んでる目だ。ボクは、 パドメを押し倒すんじゃないかと気が気じゃなかったんだ(そんな見方をするボクのほうが、 既にダークサイドに堕ちているというツッコミはなしの方向で)。アレでは感情移入はできんな。そんなイヤらしい目つきのアナキンにホの字のパドメも、 サカリがついてる様にも見えてなんだか落ち着かない。草原のぐるぐるに至っては、身の置き所を無くしてしまった。 ホンット、ヤメテ。なんでこうもムズ痒くなることつづけるのかね(ep3を観てようやく納得できたんだが、 あれは平時を強調したんだね)。

 うすうす気付いていたことなんだが、役者自身の演技任せであまり手を加えないルーカスCGの出来には細かく口を挟んでいそうなルーカス。さて、ep2とep4の橋渡しとなるep3は、 一体全体どうなるのか?これ以上に、イタくなっちゃうのか?(って、もう観たんだけどね)。

STARWARS2JAPAN_D1_2-0

 

posted by 森と海 at 21:10 | Comment(3) | TrackBack(5) | Movie(米)
この記事へのコメント
きょう小太郎はここへ森と海と予感したかったみたい。
さてきょうは攻撃したかったの♪
さてここに森と海のパイロットへ攻撃された!
さてここで予感された!
Posted by BlogPetの「小太郎」 at 2005年07月25日 09:24
なのでヘイデンくんの捏造記者モノが意外と評判いいというのはおいといて(笑)
で実はヨーダのクルクルは意外と感動(爆笑)
つかヨーダってホントに強いのかよ?みたいなところがあったんで「あ!ホントに強いんだ!」って。
Posted by tonbori at 2005年07月26日 00:05
〈ニュースの天才〉は観てないのだけど、評判がいいということから、すべてが繋がりました。
あの目は、ルーカス自身の目なんだ。世間を呪詛する。
意図的な演出なんだろうな。
Posted by forestsea(主) at 2005年07月26日 20:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

スター・ウォーズ エピソード2
Excerpt: 本日公開のエピソード3ですが、昨日テレビでエピソード2 クローンの攻撃を放送していました。 一度 DVD では観ていたのですが、やっぱり何度観てもスター・ウォー...
Weblog: Luna's*PaPa
Tracked: 2005-07-25 08:02

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 レビュー
Excerpt: 「スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃」に関するレビューをトラックバ
Weblog: レビュートラックバックセンター
Tracked: 2005-07-25 17:31

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃
Excerpt: 明日からの「エピソード3」本格公開に備え、TVで放映された前作を観た。
Weblog: CINEMA正直れびゅ
Tracked: 2005-07-25 20:55

スター・ウォーズ EP2/クローンの攻撃 今年の198本目
Excerpt: スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 対比という意味では、5ね。アナキン+パドメ=ハン・ソロ+レイア ??そして、右手を失う、、、あ〜、、5を忘れている、、、 全編中、これが一番込み入っ..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2005-10-08 16:21

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃
Excerpt: 前作に引き続き映像のすばらしさに魅了されます。 なかでも終盤のジェダイの騎士の戦闘シーンはもちろん、マスターヨーダの戦闘シーンはとても迫力がありました。 そして、本作のポイントはアナキンの暗黒面への目..
Weblog: シアフレ.blog
Tracked: 2005-10-28 13:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。