2008年03月24日

**SFでもフィクションではなくファンタジーでした。〈 ベクシル:2077日本鎖国 〉**

 ハイテク鎖国!

 なんて甘美な響きの言葉なんだ。コレだけのアイテムを前面に押し出した映画が、実写・アニメを問わず今まで存在しえただろうか?

 それなのに、入りが悪かったんだって?

 

 

攻殻機動隊 Ghost in The Shell
マトリックス
スター・ウォーズ
バイオレンス・ ジャック
デューン/砂の惑星・・・etc

 大抵の人が違和感ありありだろうCGキャラクターがイマイチな部分(能面だとかね)は、とりあえず許そう。 予算や技術の問題でしかない。もしもが可能なら、同じネタでハリウッド製作ならこの部分はクリアできそうだ。このネタだからこそ、 海外では作れないということは置いといて。

 なんというかね、絵作りがすべてどこかで見た絵のマンマいうのに腹が立つわけさ。監督はさ、 ストーリー云々より絵で圧倒することを是としている人なんだろ?どこかで見た絵をCGで再現してみましたって話じゃないのでしょう?

 SWORDのバトルスーツはどっかで見たパワードスーツだし、SWORDの作戦ヘリの羽根の後端のブラブラは・・・だし、ジャグは・ ・・。もうね、いい加減にしろって感じ。

 話のほうは話のほうで、折角のキーワード『ハイテク鎖国』も単なるジャミングだし、 それをスパイ衛星で監視しているほうも10年間もジャミングされたまま。電子的には妨害されるのが判っているなら、 この時代では前世紀の遺物らしい光学カメラ搭載の衛星飛ばせよ。20世紀でも光学カメラ搭載のスパイ衛星は、 30cm四方の物を認識出切るんでなかったかね。

 監督も脚本も(居たかどうか知らないけど)アドバイザーも、SFっていうモノが解っていない感じ。 こういったリアル近未来SFの生命線というのは、 嘘は嘘でもいかにもっともらしい理由をつけるかってことが重要なんですよ。ムチャクチャな話、 ガンダムにはミノフスキー粒子ありき。あれはその粒子によって無線コントロールが効かなくなってしまった戦場で、有視界戦闘に適した兵器は? ってとこから来ている訳で。しかし実際はロボットアニメを製作する段階で、なんかいい言い訳はないかと知恵を絞った産物なんであるのよ。 観ている側っていうのは、嘘でもいいから騙されたいわという一途な気持ちで観に来ているのだから。 このアニメは、嘘でも説明のつかない話ばかりだから困る。

 日本が鎖国したといっても、大和重鋼は輸出しまくりあろうことか業界ナンバー1だし、 鎖国したっていうのも単にアンテナ立てて妨害しているだけ。そんな訳のわからん国の製品を、 いわんや軍産品を輸入しようって国があったら見てみたいわ!輸入した途端、暴走するようなロボットだったらドナイスンネン。 嘘でも良いから言い訳してみろってんだ。

 

 

 

 とりあえず言えることは、 曽利文彦監督は古典SFの10冊でも読んで出直してこいということだけです。

 

posted by 森と海 at 00:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | Movie(邦)
この記事へのコメント
さっき自分のエントリを読んだらとにかくCGを褒めようとなんか涙ぐましい努力してて自分でワロタ(爆)
というかこの破壊力のおかげで『エクスマキナ』は流石にいきませんでしたとさ。ちなみにレンタルも安くなってからにしようかなと。

だけど基本的にアニメの未来というか映像的にはこっちにしかないとは思ってます。

ともかく実写もアニメも皆、山篭りとブレスト100本ノックしかないなということで(笑)
Posted by tonbori at 2008年03月25日 00:07
確かにギャグモノや萌えに代表されるキャラ立ちモノ以外は、CGでしょうね。メカモノなんかは特に親和性高いし。
そうなるといっそうのこと、実写以上にホンの出来とかコンテの切り方が重要になってくると思います。マトリックスなんかがまさにそうでしょ。
あれって、話はうそ臭いイカ話なんですが、カットの構図と切り方で騙しきってくれましたモン。
Posted by 森と海 at 2008年03月25日 21:22
どうもはじめまして、おじゃましております。

>電子的には妨害されるのが判っているなら、この時代では前世紀の遺物らしい光学カメラ搭載の衛星飛ばせよ。
あれは確か、あらゆる種類の電磁波が島の外に出て行かないようになっている、という話だったと思います。
だから可視光も出ていかないのでカメラでも写せない、とかいう展開だったような。

どこかで見た絵・・・ペルソナですよね?CMで見たときから思っていたんですよ。
・・・あれ?違う?
まあ、これもアップルシードもいかにもCGな絵だったのでちょっと・・・
でも見ちゃったんですけどね、ベクシルは。メカモノ好きなので。
Posted by darkgreen_parka at 2008年04月23日 23:04
ども、darkgreen_parkaさま。
あらゆる電磁波が外に出て行かないという設定でしたか?よく覚えてないや。それならいっそ、太陽光自体が遮られていて10年間ずっと夜だったという設定でも面白かったかもしれませんね。
Posted by 森と海 at 2008年04月24日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/90649811
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。